「未分類」の記事一覧

もともとムダ毛が薄いという人は…。

未分類

ムダ毛が濃いことに悩んでいる人にしてみれば、ムダ毛を一括処理できる全身脱毛は必ず受けたいメニューと言えるでしょう。定番のワキや腕、足など、完全に脱毛することが可能だからです。ワキ脱毛を実施すると、毎回のムダ毛剃りは不必要となります。ムダ毛処理で皮膚が大きなダメージを受けることもなくなると言えますので、皮膚のブツブツも解消されるでしょう。体の後ろなど自分で剃毛できないところのうっとうしいムダ毛に関しては、処理できず仕舞いで黙認している方が多くいます。そういった場合は、全身脱毛が無難です。「脱毛エステは高価すぎて」とあきらめている人も多いでしょう。ですが、長期間にわたってムダ毛のお手入れがいらなくなるのですから、法外な値段ではないと感じます。国内外で人気のブラジリアンワックスなどの脱毛クリームを活用してムダ毛ケアをする人がだんだん増えてきました。カミソリを使用したときのダメージが、テレビなどの影響で周知されるようになったのが大きな要因です。学生の時など、どっちかと言えば時間の自由がきくうちに全身脱毛を終えておくのがベストです。それから先はムダ毛のお手入れから開放され、心地よい暮らしを送ることが可能です。中学校に入学する頃からムダ毛を気に掛けるようになる女子が多くなってきます。ムダ毛が大量にあるのでしたら、セルフケアよりもエステでやってもらえる脱毛の方が賢明です。VIO脱毛であるとかえり足・背中などの脱毛の場合は、自宅専用脱毛器だと残念ながら困難です。「手が回しにくい」とか「鏡を駆使してもほとんど見えない」という問題があるせいです。家庭向けの脱毛器があれば、DVDを視聴しながらとか雑誌などに目を通しながら、いつでも自由にちょっとずつお手入れしていくことができます。本体価格もサロンの脱毛より割安です。期せずして彼の家でお泊まりデートになって、ムダ毛が残っていることがバレてしまうのではと、あたふたしたことがある女性はめずらしくありません。日常的にばっちりケアしなければいけません。脱毛器の長所は、家庭で容易に全身脱毛できることでしょう。寝る前など時間が確保できるときに用いればムダ毛処理できるので、かなり簡便です。ムダ毛のお手入れが丸っきりいらなくなる水準まで、肌を無毛状態にしたいときは、1年間は脱毛サロンの世話になる必要があるでしょう。自分にとって通いやすいサロンを選択するのがベストです。普段からムダ毛を処理しているというのに、毛穴がボロボロになってしまって肌を隠すしかないと言われる方も後を絶ちません。エステに通って脱毛施術を受ければ、毛穴の諸症状も良くなるでしょう。もともとムダ毛が薄いという人は、カミソリを使用するだけでも不自由しないと思います。しかしながら、ムダ毛がかなり目立つ人の場合は、脱毛クリームなど別の手段が必須となるわけです。ムダ毛の量や太さ、お財布状況などによって、自分に最適な脱毛方法は違ってきます。脱毛する方は、エステティックサロンや家庭向け脱毛器をよく確かめてから決定するのが得策です。

脱毛サロンとクリニックの違い

未分類

早苗です。
ムダ毛の自己処理は、概して肌に良くないということで今は脱毛サロンやクリニックで脱毛する人が増えています。

けど、意外と知られていないのが、脱毛サロンと医療クリニックでの脱毛の違いです。
そこで、簡単に説明してみますね。

まず、クリニックで行なう医療脱毛は、期間も短いので短期間でできる脱毛法です。また、クリニックということで、医師が診察や治療を行いますから、万が一の場合にも安心です。あと、限りなく永久脱毛に近い脱毛です。

逆に脱毛サロンの脱毛は、永久ではなく一時的な減毛というカテゴリーになります。厳密には永久脱毛じゃありません。

クリニックの場合は、全身脱毛完了までの施術回数が約5回程度ですが、サロンだと10~18回くらいかかります。これは脱毛機の照射パワーがクリニックで使うレーザー脱毛機の方がサロンで使う光脱毛機よりも強いから、短時間で脱毛できるわけです。

そのため、サロンの場合は、1回あたりの金額は安いけど、納得のいく脱毛まで、ある程度長期間通う必要があり、その分、お金もかかるわけです。

クリニックの場合は、1回あたりはサロンよりも高いけど、短期間で済むんですよね。
あと、クリニックには、脱毛の有資格者が施術してくれますので、安心です。レーザー脱毛は医療行為だから、資格がないとだめなのです。ちなみにサロンの場合は、レーザー脱毛はできないので、資格は必要じゃありません。

で、一番の違いは、使用する脱毛機です。脱毛サロンで行われるのは、光脱毛(IPL脱毛・フラッシュ脱毛など呼び方はいろいろあります)で、クリニックは医師がいるので、レーザー脱毛機を扱うことが国から許可されています。

ざっくりと言うとこういった違いがあります。
ただし、それぞれにメリットデメリットはあります。

通いやすさでは、サロンの方が営業時間も遅くまでやっていますし、土日の脱毛できますが、クリニックの場合は、平日だとせいぜい午後6時くらいで終わってしまいますし、土日はやってないことも多いですよね。

それにサロンは店舗数も多いですが、クリニックは数がまだまだ少ないです。

また、クリニックでのレーザー脱毛は痛みがありますが、サロンの光脱毛は痛みはほとんどないのでその辺も個人によって、好みが分かれるかと思います。

このようにそれぞれに違いがあるので、一概にどちらがいいというのは言えない部分もあります。

つまりは、どこで脱毛するのがいいのかというと、まずは急いで、1回だけでも脱毛したい場合や、部分脱毛などは格安でできる脱毛サロンがいいでしょうし、長期的に脱毛効果を得たいなら、医療脱毛の方がいいとも言えます。

ムダ毛の自己処理のメリット、デメリット

未分類

ムダ毛の処理の仕方は、いろいろとあると思います。
ただ、誰もが思うことは、あまりお金をかけたくないってことと肌への負担は少なくしたいことだと思います。

そこで、まずもっとも簡単であまりお金をかけたくない場合に多いのが、ムダ毛の自己処理です。
自己処理と言っても、いろいろあります。

代表的なものについて説明したいと思います。
やはり、自己処理でいちばん簡単で手軽なのが、カミソリで剃ることです。
ただし、デメリットは、肌へのダメージが大きいんです。
また、使い方によっては切れたりもするリスクがあります。

そこで、同じ剃る場合には電気シェーバーを使う方法もあります。確かにカミソリよりも電気シェーバーの方が、肌への負担は少ないのですが、その分、しっかりと剃れないんですよね。要するに深剃りができないデメリットがあります。

その他には毛抜きで抜くというのがあります。毛抜きを浸かった場合、たしかに根本から抜けるので、抜いた直後、しばらくは生えてこないのですが、その分、毛穴を傷めることにもなります。

自分でできる処理としては、他にも脱毛クリームや脱毛ワックスを使う方法もあります。これらの類は、広範囲の毛を一気に抜くことができます。ただし、毛穴や皮膚そのものににもダメージを与えることになるんです。

また、これレ以外だと、毛を焼くという方法もあります。熱線式の除毛器や、ヒートカッターなどを使った脱毛法です。

ざっとこれくらいでしょうか?

脱毛するのに、自己処理は確かに手軽だし、費用もそれほどかかりません。しかし、肌への影響を考えたら、やはりダメージが大きいんです。毛穴や皮膚を傷付けるし、その結果、毛穴がぶつぶつになったりもするし、皮膚が黒ずんできたりって言う可能性があるんです。

とはいえ、ムダ毛の処理をしないというわけにはいかないんですよね。
それに、処理のし忘れとかを他人に見られるのは、恥ずかしいことですからね。

困ったものです。

ムダ毛が濃い目の場合

未分類

はじめまして!

静岡市に住む早苗です。自分が毛深いことで悩んでいたこともあり、このブログでは、ムダ毛の処理をするのにどんな方法があるか、またそのオススメ度合いについて書いてみようと思います。

私自身いろいろなことを試しましたから、同じような悩みを持つ方の参考になればと思います。

まず、ムダ毛の処理は、自分でしている人は多いと思います。カミソリ、毛抜き、シェーバーなどでのムダ毛の自己処理の影響で皮膚が大きな痛手を被ることがあります。埋没毛とか肌の炎症もあります。なので自己処理はおすすめできません。

私も何度か痛い目に遭いました。

それに、毛深いとかムダ毛が濃い目というような場合、ケアする回数が多くなるはずですから、ことさら手間がかかってしまいます。カミソリで処理するのはストップして、やはり脱毛してもらえば自己処理の回数を減らせます。

家庭向けの脱毛器をもっている人もいると思います。自分でいつでもムダ毛をきれいにできますよね。家族で、母親や姉妹などみんなで使い回すことも可能なので、その場合投資効果もとても高くなることになります。

ただ、問題は、効果がどれくらいなのかってことです。脱毛機によって、まちまちですし、そのうち使わなくなることも考えられます。

そこで、いちばん間違いないのが、プロによる脱毛です。ムダ毛を効率的に取り除きたいなら、プロに脱毛してもらうといいと思います。やはり自己ケアは肌が傷つけられることが多く、そのうち肌荒れの原因になることが頻繁にあります。今って、年代を問わず多くの女性がプロの手による脱毛をするんですよね。脱毛期間は、だいたい1年~2年間ほど通えば、将来的にはほぼ毛が生えてこない状態をキープできます。

それに、最近の若い女性の間ではVIO脱毛をする人が数多くいるようです。場所的に自分ではお手入れすることが困難ですし、プロならしっかり施術してもらえる点が一番のメリットです。脱毛エステなどのVIO脱毛は、完全な無毛にするというものでもなく、いろんな形や毛量になるよう微調整するなど、自分自身の希望に沿った施術が可能なのです。

自分にとってベストな脱毛方法って何かなって考えたことありますか?

私は今まで考えたことありませんでした。でも、今は考えています。で、エステサロンだとほとんど全身脱毛コースがあります。ワキや足などいろいろと脱毛した場所があるなら、全身脱毛がいいと思います。毎日のように自分でムダ毛をシェービングしていたりすると、肌が受けるダメージが大きくなり、肌が傷んでしまいます。自宅にあるカミソリで手入れするよりも、脱毛を受けた方が肌への負担は最低限にとどめられますから。

自分の周りを見ても、想像している以上の女性は脱毛エステの脱毛コースに通っているんですよね。

どこでという問題は、実際に通いやすい場所にあるのか、脱毛サロンの選定時に考えた方がいいと思います。通学先や通勤先から遠いと面倒くさくなってしまいますから。

ということで、かける費用などと将来的なこと、肌のことを考えると脱毛するのがいちばんだと思います。

 

ページの先頭へ